2022年6月の人事労務カレンダー

2022.06.01

2022年6月中に期限が到来する主な人事労務業務

6月中に期限が到来する主な人事労務業務です。カッコ内の日付はそれぞれの期日になります。

 

・労働保険の年度更新手続の開始(6月1日~7月10日)

 

・雇用保険被保険者資格取得届の提出(6月10日)
※5月中に雇用保険の被保険者資格を取得した従業員がいる場合(翌月10日が提出期限)

・5月分の源泉所得税等の納付と住民税特別徴収税額の納付(6月10日)

 

・5月分の社会保険料の納付(6月30日)

・外国人雇用状況届出書の提出(6月30日)
※5月中に外国人労働者を雇用した場合(翌月末日が提出期限)
※外国人労働者が雇用保険に加入の場合は雇用保険被保険者資格取得届と同時に提出します。

 

・賞与支払届の届出(支払日から5日以内)

・健康保険・厚生年金保険被保険者報酬月額変更届(速やかに)
※3月支給分から固定的賃金に変動があり、社会保険の標準報酬等級が2等級以上変動する場合

 

当事務所ではお客様が抱えている労働社会保険手続や給与計算に関する課題の解決に、最適なサービスをご提案いたします。ぜひお気軽にご相談ください。